コンテンツ

サイト内検索

Web検索

広告

Sonic TRL-SS-DX-450

Sonic TRL-SS-DX-450Manufacture : SONIC
Model : TRL-SS-DX-450 2004年製
Purchase Day : 2003/10/24発注 2004/2/3受取
Body : Quilted Maple Top(Flat top), Mahogany Back Semi-Hollow
Neck : 3 Piace Maple, U-Shape, Oil Finish (厚さは1F:21.5mm 12F:23.5mm), コンタードヒール
Fingarhoard : Brazillian Rosewood 22F Long-Scale, 3mm Small-Dot Position mark
Flet : Jim Dunlop #6100
Head : Sonicboomer type 角度付 マッチングヘッド
P.U. : Lindy Fralin ’59 Standard PAF(Front,Rear) & Real Strat ’54 (59PAFは4芯53mm Front:7.5ohm Rear:8.5ohmの特注品)
MashineHead : Gotoh SGS510 マグナムロック
Bridge : Tremolo-less + Titanium Saddles 弦ピッチ11.3mm
Controll : 5way-Selector, 1vol, 1Tone with Tap
Finish : SeeThrught-WineRed トップラッカー

その他画像 Body表,Body裏,Head表,Head裏,Neck

初のオーダー品(といってもほぼセミオーダーですが)。
やってみたかったセミソリッドでノントレモロ+4:2ヘッド。
現状でこれ以上無い好みのギターに仕上がりました。今後オールジャンルに活躍してくれることでしょう。
ホロー構造ながらウエストコンターとエルボーコンターがしっかりついてるというビルダー泣かせの一品。
ちなみにトップのキルトは安く仕上るとのことで在庫品5枚の中から直感で選んだもの。
1枚目に出てきたこいつを見て即キメでした。なかなか良い感じにキルトってません?

もちろんメインギターで愛用中。

メインギターですが多少飽きてきてますので、もし欲しい方いたら適正価格?にてお譲りします。メールください。

自作コンポーネント 3号機 (USACG) WST-140MHT

usacg_207売り出し中!欲しい人いればメールください

Manufacture : WiseStudio
Model : WST-140MHT 2009年9月製
Body : USA Custom Guitars製 1piece Light Weight Swamp Ash, Oil Finish
Neck/Fingarhoard : USA Custom Guitars製 1piece Quartersawn(柾目) Maple, ツバ出し22F, ラージヘッド, Long-Scale, 300R, TUSQナット, Oil Finish
P.U. : Fender Samarium Cobalt Noiseless (SCN) Strat Pickup
Bridge : Hipshot Fixed .125 Guitar Bridge Chrome
Finish : Oil Finish
Mashine Head : Gotoh SGS510X

アームの必要性を感じなくなったため自作コンポ2号機を売りハードテイル(トレモロレス)のストラトを作ることに。

コンセプトは木の鳴りを重視し見た目渋めのたストラト。ただしヴィンテージ風なトラディショナルスタイルではなく3Sながらモダンな仕様にして高プレイアビリティとノイズレスサウンドに。

usacg_208

音はカッチリした感がありストラトの良い意味でのルーズさはなく、テレキャスに近い感じです。
ストラトの音の特徴はシンクロトレモロのバネ鳴りとペグの軽さからくる倍音の多さと考えると、このギターはストラトの音はしなくてあたりまえなんですが。
SCNピックアップ、ノイズレスはパーフェクトですが音はやはり少し違和感あり。電気系はフェンダー推奨の250Kで組んでますがかなりハイ上がり(=軽い)なので500Kの方が良いかも。

詳細は↓

続きを読む»

自作コンポーネント 2号機 (USACG)

USACGコンポーネント W-185

売却済み

Manufacture : WiseStudio
Model : W-185 2005年6月製
Body : USA Custom Guitars製 Flame Maple Top, Swamp Ash Back
Neck/Fingarhoard : USA Custom Guitars製 Pau Ferro on Birds-eye Maple, 22F, Long-Scale, 300R, LSR Roller Nut(43mm), Stainless Steel 6105 Flet wire, Oil Finish
P.U. : Rio Grande Vintage Tallboy Strat(Front,center), Dimarzio DP192F Air Zone(Rear)
Bridge : Wilkinson by Gotoh VS100
Finish : Oil Finish
Pickguard : Quilt Maple
Mashine Head : Gotoh SGS510X

フレイムメイプルトップ・キルトメイプルピックガード・バーズアイメイプルネックと成金っぽいある意味アホなギター。
下の自作コンポーネント 1号機をバラして売って、再度パーツ選択・購入しオイルフィニッシュ・組み込みまで自分で行ったギター。
材料費等で20万かかってるけど20万くらいの市販ギターとほぼ同じくらいのクオリティはあるんじゃないかなと思ってます。もちろん苦労した分思い入れとかもあるし何より自分好みのスペックだからこの評価はアテにしないように。

製作過程など詳しくは↓にて。

続きを読む»

自作コンポーネント 1号機 (Warmoth)

Warmothコンポーネントギター W-Custom

売却済み

Manufacture : WiseStudio
Model : W-Custom 2004年12月製
Body : Warmoth製 Flame Maple Top, Alder Back, Fホールなし多穴式ホロー構造
Neck/Fingarhoard : Warmoth製 1 piece Birds-eye Maple, 22F, Long-Scale, 250~400R, LSR Roller Nut(43mm), 6100 Flet wire
P.U. : Rio Grande Vintage Tallboy Strat(Front,center), Dimarzio DP192F Air Zone(Rear)
Bridge : Wilkinson by Gotoh VS100
Finish : 2-Tone Sunburst
Pickguard : Perl
Mashine Head : Gotoh SGS510X

ギター購入を考えていた時、市販品を買って色々カスタマイズするくらいなら最初からパーツ選択して作ってしまえ!ってことで組んでみたギター。
上手く作れるか試すために買ったヤツで、ネック処理の失敗もありボディ売却しその他のパーツは上の自作コンポーネント 2号機に移植され、今は跡形も無い・・・。

製作経緯・製作過程などは↓からどうぞ。

続きを読む»

自作コンポーネントギターについて

1号機2号機3号機のギターを作ってみた感想ですが、最大のメリットは自分好みのギターが出来る・ギターを作る楽しさと満足感でしょう。もちろん致命的な失敗するとただのゴミにしかならないので誰にでもオススメできるものではないです。

自作コンポーネントギターに向いてる人の条件として考えられるのが

  • ギターの構造を理解していること。
    最低限市販ギターを完全分解して元に戻せないと話になりません。私の場合、分解前よりいい音かつ好みのセッティングに出来る自信はあります。
  • 各ギターパーツの役割分かっていること。
    上と似ているけど、こっちはパーツ選定能力の意味。目指す音や方向のためどのパーツに金をかければいいか判断する能力。
  • ギターにこだわりとコンセプトがある人。
    漠然とこんなギターが欲しいだけだと完成する前に飽きる。
  • 市販ギターを買ってもどこか改造せずに入られない人。
  • ドリルとハンダが扱えること。
    これが出来ないとやろうと思わないだろうけど念のため。
  • 他には無いオリジナルなギターが欲しい人。
  • 金と時間があること。

こうあげてみると意外と少ないけど当てはまる人は多いのか少ないのか・・・。

もしギター自作を考えていて何か聞きたいこととかアドバイスとか欲しい人がいましたら遠慮なくコメントなりへの書き込みなりメールなりで連絡いただければ可能な限りの返答をしますので遠慮なくどうぞ。ただしあくまで素人ですのでお手柔らかに。

購入時に参考にしたサイトやWarmothとUSACGの私的な違いなどを↓に乗せておきますので興味あれば。

続きを読む»